忍者ブログ
HOME Admin Write

できちゃった婚や訳あり結婚式の物語

みんなから祝福される結婚式をずっと夢見ていたカップル達のデキ婚や訳あり結婚式物語です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕達は2年前に結婚しましたが、式はしていませんでした。
駆け落ち同然で無理矢理親を押しのける形での結婚でした。
当時の僕は職を失った後で、フリーターでしたから、
向こうの両親が許さないのも、当然でした。

しかし今では、僕も仕事を始めたし、子供も出来たので、
嫁の親ももう認めてくれています。

そういう理由があったから、当時結婚式を挙げていない僕達でしたが、
嫁にもウェディングドレスを着せてやりたいと思うし、
もう反対している人もいないから、
式をこれからでも、挙げてみようか思いました。

パソコンで調べていると、予算の範囲内に、チャペル挙式がヒットしました。

その中には、“サプライズプラン”というのがあって、
当日まで、結婚式をするのを花嫁に内緒にしておくプランで、
これは面白いぞ!と思いました。
プランを読むだけで、胸がワクワクしました。

早速見学させて貰いましたが、
チャペルとても綺麗で、嫁の喜ぶ姿が目に浮かび、僕も嬉しくなりました。

即日ここに決め、親切なスタッフさん達と打ち合わせを重ね、
当日が来るのを楽しみにしていました。
何も知らない嫁は、何時も通りにしていましたが、
当日の朝 僕に起こされ
「準備するぞ。これから結婚式だ」
と言われると、凄く驚いた後、僕に抱き付いてきました。

両親同士と友人達の参加で、花弁を撒かれながら、
僕達は白いチャペルで式を挙げました。
嫁は嬉しかったのか、泣いていました。

協力してくれたスタッフさん達参列して下さり、
暖かく見守ってくれましたし、
嫁の誕生日に合わせ、色々とプランや衣装を提案して下さり、
何も知らない僕を支えてくれました。

当日の大成功があったのも、優しいスタッフさん達の協力があったればこそです。

嫁はとても良い思い出になったと、
今でもアルバムを時折開き、嬉しそうに見ています。

籍を入れた当時結婚式を出来なかったシコリを、
サプライズという形で解消する事が出来たし、
思った以上の出来映えに、とても満足しています。
PR

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア


最新CM


プロフィール

HN:
bridalnail
性別:
非公開

バーコード


ブログ内検索


アーカイブ

P R


Copyright ©  -- できちゃった婚や訳あり結婚式の物語 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]